美肌になる方法

自分では日頃からちゃんとスキンケアを行っている場合でも
思ったように美肌にならない場合も有りますが、それは
今のスキンケアの方法が間違っているかもしれませんので
見直すことが必要かもしれません。

美肌というのは、お肌に潤いと滑らかさ、ハリと弾力、血色
そしてツヤ、この6つをすべて備えていることが美肌の条件です。

お肌に水分がたっぷりある状態が「潤い」という意味で、
触ったときの感じ方で望ましいのが「滑らかさ」です。

「ハリ」を持ったお肌は弛みがないので、ぴんと張った状態をしています。
また、「弾力」を持ったお肌は、指で押すと、すぐに元に戻るような
お肌なのです。

純度100%の高品質PRO BIO(ホホバオイル)は、肌荒れ、吹き出物
アンチエイジング、アトピーなどのお肌のトラブルに最適です。

まず、美肌に重要となる「水分」ですが、これは絶対に忘れてはいけません。
水分は、酸素や栄養を細胞に届ける働きがあるので、水分を摂って、
細胞が活発に働けば皮膚が生まれ変わるサイクルも正常になるのです。


皮膚が生まれ変わるのは28日間サイクルだといわれており、
新陳代謝が活発でなくお肌の働きが悪いと、その期間は当然
長くなってしまいます。

美肌を作り出すための方法とは、先ずは内側からきれいに
することなのです。


トップページに戻る>>

太陽発電